チヌ・黒鯛の落とし込み釣り

落とし込み釣りとは?

落とし込み釣りは、ピンポイントを攻める釣りです。

フカセ釣りの場合は、糸を横に流す、いわば「横の釣り」ですが、

落とし込み釣りは縦の層を集中的に狙う「縦の釣り」と言えます。

落とし込み釣りではエサを真っすぐに落とし、マキエなども使用しません。

ですが、狙いが当たると良く釣れるので、フカセ釣りで釣れなかった人は

落とし込み釣りに夢中になることがあるようです。

釣り方

エサを水中に真っすぐ落とすので、当然重いオモリを使用します。

魚は上から落ちてくるエサに反射的に食いつく性質があるので、

そこにチヌが入れば食らいついてくれます。

また、狙ったポイントで釣れなければ、釣れるポイントを求めて移動することも

落とし込み釣りの特徴です。

そのため、移動しやすい軽装を心がけて下さい。

タグ

最新情報